天気も良く特に予定のない休日。

そんな日は我が家では釣りに出掛けるのが日課になってきました。

11月に入り段々と肌寒くなってきて釣りも今シーズンラストかなーなんて道中の車で家族と話ながら海へ出掛けました。

そして、今月まではサバが釣れるということで今日の仕掛けははサビキ釣りオンリーで挑戦です!!

では、まずサビキ釣りとはどういうものなのか紹介しましょう。

狙う魚はイワシ、アジ、サバといったどちらかといえば小型のメジャーな魚です。

小型といえど、かかると結構暴れるしうまくいけば同時に2匹~3匹釣ることもできかかると結構暴れるので強い引きを楽しめる釣りかたと言えます。

通常のサビキ仕掛けはこんな感じ。

私が使ったのは釣具屋で200円で買ったサビキ仕掛けに5号のおもりをつけただけのシンプルなもの。

サビキかご無しのスタイルで挑戦です!

餌は250円のサビキ用の冷凍ブロックオキアミです。

バケツに海水くんでそこにブロック入れてとけたものを撒き餌として仕掛け回りに撒くだけです!

どの釣具屋でもサビキ用のブロック下さいといえば買えるので覚えておくと良いでしょう!

で、昼前に出発してお昼頃に海に到着。

途中で買っていったおにぎりとカップラーメンを食しながら段取りをして1時頃から釣りを開始。

昼時なのかやはり、最初はなかなか釣れませんでした。

当たりを待ちながら海沿いを散策すると日陰の所に魚が沢山いるではないですか。

ポイントを変更してそこに仕掛けを下ろすとものの15秒で一匹目のサバがヒット!!

そこからはもう入れ食い状態。笑

4時までの3時間で15センチ~20センチの計32匹のサバを釣りました。(2時から釣れ始めたから実質2時間)

飽きるほど釣れました。笑

最後の方は撒き餌無しでも釣れるし、子供と嫁がバンバン釣り上げるから私は魚を針から外すことに専念せざる終えない状況でした。笑

まとめ

大物狙いの人達はサビキ釣りを嫌煙しがちですが数を釣るなら俄然サビキがオススメです。

ドンと1発大物を狙うか小物を沢山釣るかですね。

小物とはいえ、サバは暴れて引きが強いので結構楽しめます♪

子供と釣りをするなら釣れないと子供はすぐ飽きちゃうのでサビキがオススメですね。

サビキ釣りセットも売っているのでお手軽で良いですよね。

釣りは
高い竿=釣れる
ではないので安価に楽しめるのも魅力ですよね!

今度のお休みは家族で釣りに出かけてみてはいかがですか?

●今回使った道具

TAKAMIYA(タカミヤ) SmileShip 万能Jr.セット 180 レッド


ライズウェイ(RISEWAY) 爆釣サビキ ピンクサビキ 3-0.6-1.5 3枚組 USA-003


第一精工 パックオモリナス型 5号


TAKAMIYA(タカミヤ) H.B concept 水くみ丸バケツ 錘付 ブルー 21cm


SANKA(サンカ) レジャークーラーボックス パラオ #150 AP-3079 ホワイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です