最近、エコブームの一環で水筒を持ち歩く人が増えています。

でも水筒って・・・。って思っているあなた!!

昔と違って今は色々な機能的な水筒が出ているのご存知ですか?

今は冷たい飲み物を入れて保冷しておく、暖かい飲み物を保温しておく、というだけの考えは終わりつつあるのです!

今回は昨今出ているの機能的な水筒を紹介します。

これを機に水筒ライフを始めてみてはいかがですか?

①スノーピーク 多機能ボトル

【送料無料】 スノーピーク 多機能ボトル システムボトル350 ダークシルバー TW-070DS

価格:7,214円
(2018/9/11 21:38時点)
感想(0件)

【送料無料】 スノーピーク 多機能ボトル システムボトル500 パールホワイト TW-071PW

価格:8,424円
(2018/9/11 21:39時点)
感想(0件)

これは今までありそうでなかった水筒。

350mlか500mlの缶をそのまま入れてしまって保冷する水筒です!

普通の水筒に直に炭酸って入れるのためらうと思いますけどそのためらいも一蹴させられます!

炭酸ラブの人にはもってこいの一品ですね!

②スマートシェイク

【送料無料】『SmartShake スマートシェイク 600ml』[多機能プロテインシェイカー/プロテインボトル/スポーツボトル/水筒/ピルケース/マイボトル/スムージーシェイカー/サプリメント]

価格:2,484円
(2018/9/11 21:44時点)
感想(10件)

これはシェイカー機能を備えた水筒です。

水筒でシェイカーって何に使うかというと1番はプロテインですよね。

プロテインシェイカーの概念を覆した一品です!!

それ以外にもドレッシング作り、カクテル作り、パンケーキ作り等々液体をシェイクさせるという目的なら用途を選びません!!

③ドリンクタンク

ドリンクタンクス DrinkTanks 128 oz (3.8L) Growler ボトル ビール グラウラー 炭酸 水筒 キャンプ アウトドア

価格:24,300円
(2018/9/11 21:51時点)
感想(0件)

ドリンクタンクス DrinkTanks 64 oz (1.9L) Growler ボトル ビール グラウラー 炭酸 水筒 キャンプ アウトドア

価格:17,820円
(2018/9/11 21:54時点)
感想(0件)

これは炭酸を入れられる水筒です!

3.8lか1.9l入る大容量タイプでアウトドアにはピッタリ。

冷たいビールを飲みながら釣りを何てこともできちゃいます!

ビール好きのための水筒と言っても過言ではありません!笑

④PLAYFUL BASE

ROOT CO. PLAY Bluetooth スピーカー 防水 防塵 充電式 IP65 LED ランタン ボトル PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE【ブルートゥース スピーカーアウトドア 海 キャンプ おしゃれ LEDライト ドリンクボトル】

価格:10,800円
(2018/9/11 22:23時点)
感想(1件)

PLAYFUL BASEは、LEDランタン・スピーカー、モバイルバッテリーが内蔵された多機能ボトルです。

ボトルに注いだドリンクの色によって、ランタンの色が変わります。

防水防塵で最大10時間利用可能。音楽と明かりでアウトドアシーンを盛り上げる頼もしい水筒です。

⑤Gululu

(潜水艦イエロー) – インタラクティブウォーターボトル用のGululuストラップ(潜水艦イエロー)【楽天海外直送】 – (Submarine Yellow) – Gululu Strap for The Interactive Water Bottle (Submarine Yellow)

価格:4,395円
(2018/9/11 22:30時点)
感想(0件)

Gululuは、水分補給を忘れがちな子どもが、自発的に水分を取りたくなるスマートボトル。

Gululuを使って水を飲むと、たまごっちのようなバーチャルペットが成長します。

スマートフォンアプリを使って子どもの年齢や体重を登録しておくと、最適な水分補給ができるようにゲームがスタート。

アニメーションは時間を指定して非表示にできるので、勉強の邪魔にもなりません。

水分補給が気になるお子さんへのプレゼントにぴったりです。

⑥真空断熱4WAYボトル Golchi(ゴルチ)

真空断熱4WAYボトル Golchi(ゴルチ) 【ポイント5倍/送料無料/在庫有/あす楽】【RCP】【p0914】

価格:8,640円
(2018/9/11 22:50時点)
感想(1件)

冬場は、運動前に温かい飲み物を、運動後は冷たい飲み物が欲しくなりますよね。

Golchiはそんな悩みを解決。

Golchiなら、1つの水筒で2つの飲み物を持ち歩けます。

ボトルの真ん中の断熱層には、プロテインなども入れておけるのが便利ですね。

まとめ

いかがですか?

昔と違って今は機能的な水筒が発売されているのがお分かりいただけたかと思います。

私は今水筒持参で仕事をしているのですが子供の頃と違ってまず、水筒の口が大きくなっていて氷を砕かずに入れられることにまずビックリしました!笑

皆さんも水筒ライフ始めてみてはいかがですか?



補足ですが・・・

ステンレス製の水筒にスポーツドリンクは吐き気や頭痛などの中毒症状の恐れがあるという情報がSNS上で話題になっています。

塩分が水筒の金属成分を溶かし、毒素が出ることで中毒症状を引き起こす恐れがあるとのことで数年前から東京都福祉保健局でも注意が必要であることを呼び掛けているみたいです。

酸性の強いスポーツドリンクには塩分が含まれており、水筒に入れることで金属の成分が溶けだし(サビが発生)、毒素が出ることで吐き気・めまい・頭痛などの中毒症状を引き起こすおそれがあるとい今すぐ。

短時間に金属の成分が溶けることは微量であるといわれているが、使用回数が多く、水筒の内側に傷がついている可能性があれば、溶けやすいため気をつけたい。

思わぬ事故を防ぐため、金属製の容器に長時間保管しないことや定期的に新しいものに交換することを意識したほうがよさそうですね!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です