我が家は外構を全くやっておらず庭も駐車場も砂利のまま。

せめて夏に子供たちにビニールプールをさせたいなと思いウッドデッキを作りました!

どの程度のウッドデッキを作成しようか迷いましたが総面積9㎡のものを作成することにしました。

ちなみに、建設会社に勤めているので私が同規模の見積を頼まれれば恐らく以下の内容で作成したと思います。

材料費・・・約250,000円
工事費・・・約200,000円
経費・・・・約50,000円
合計・・・・約500,000円

しかし、私は上記の全てをケチって100,000円以内で9㎡のウッドデッキを作成することとしました。

まず、DIYでやるとなると必然的に工事費と経費は無くなります。

工具も基本的には持っているので材料費以外はかからない。

よっていかにして材料費を安く抑えるかなんですよね。

ウッドデッキを作るうえで最も材料費がかかるのがやはり”木材”です。

基礎をまともに組むと基礎ブロック→束柱→大引→根がらみ と各部材の大きさに合わせた膨大な量の木材を購入しなければなりません。

そこで基礎を単管パイプで組むとどんなものかと思い、ざっと計算すると100,000円の予算内で全材料を仕入れることが可能なことが分かりました!

そこでいよいよもって材料調達、工事へととりかかります!!

使った材料は工事方法と一緒に説明していきますね。

1,基礎を設置するための穴を掘ります。
事前に寸法を計りそこに収まる用に掘削

2,穴に砕石を入れます。
RC40ー0(再生クラッシャーラン(粒径0~40))と言われるものを投入。
余談ですが稀にホームセンターなんかでも砕石を売っていますが0.25
立米約2500円とかってぼったくりか!?という値段で売っています。


ノーブランド品 再生砕石・再生クラッシャーラン・CR(RC-40/RC-30) 土嚢袋 20kg

こんな感じで20kgものは通販でも購入可能です。

しかしDIYをやる方でお知り合いに建設会社に勤めている人がいたらその人に紹介してもらいそこから買うのが一番安いです。笑

3,てことで砕石を入れたら転圧します。

転圧はプレート(転圧機械)があれば一番良いのですが無ければ10cm×10cm程の角材で叩くのでOKです。



4,転圧完了後に基礎ブロックを並べます。


単管ブロック 1個

5,単管パイプを丁度良い長さに切断しベースを組んでいきます。

単管パイプの切断方法がわからない方はこちらを参照ください。
単管パイプの切断方法5パターン

一番見えるジョイントは景観気にしてクランプではなく単管ジョイントを使用です。


アルインコ 単管用パイプジョイント コーナーL継ぎ HKE2L


アルインコ 単管用パイプジョイント パイプT継ぎ HKG2T


アルインコ 単管用パイプジョイント パイプX止め HKT5X


アルインコ 単管用パイプジョイント 中間コーナーK継ぎ HKM3K


アルインコ 単管用パイプジョイント コーナーY継ぎ HKN3Y [その他]

ベースまで完成でこんな感じになりました。

6,垂木クランプ使用して垂木を張っていきます。

垂木クランプはこんなんです。


シンセイ 垂木止めクランプ(自在) φ48.6

垂木は45ミリ×45ミリのものを使用しました。



※垂木に防腐剤塗布を忘れずに。



7,完成までもう少し!垂木の上に木材を張っていきます。

私はウリンを使用しました。

木材を止める際はコーチスクリュー(ネジ)を最低でも50センチ以下の感覚で止めることを推奨します。(あとから木材が反ってくるので間隔は狭い方が良い)

こんな感じで止めていきます。

私は張る前に木材に塗料を塗るのを忘れました。涙

張り終えたら凸凹を丸ノコで一気に切断!!

次男(2歳)には丸ノコの音にビックリされて泣かれました!笑

8,てことで張ったらお好きな色の塗料(防腐剤含み)を塗り完成!!

家はまだ駐車場をどうするか構想段階のため作ったウッドデッキで子供達がビニールプールしたりと大変重宝してます。

息子たちと作成したわりにはまあまあの出来かなと思ってます。

ちなみに上に張る木材は数がホームセンターに売ってないので通販したのですがなかなか届かずに2週間くらい骨組みをさらしたままでした。笑

使った工具も丸ノコとインパクトのみ!


HiKOKI (ハイコーキ) 丸のこ FC6MA3 奥行27.6×高さ23×幅210cm


マキタ(Makita) 充電式インパクトドライバ(青) 18V 6Ah バッテリ2本・充電器・ケース付 TD171DRGX

簡単でしょ?笑

ウッドデッキ作成後は毎年夏はこんな感じでビニールプールを楽しんでいます♪
→「我が家の噴水・滑り台付きビニールプール!」






手作り・DIYランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です